スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

おつかれさまでした
皆様お疲れ様、の焼焼肉肉の日でした。
久しぶりに食べましたよ、お肉。
うまかったー。

しかし、会社を辞めていった人たちの顔の生き生きしてることと来たら!
笑いが出るくらいでした。

そういうことに気が付けなくなる位、毎日が当たり前のようにつかれていたんでしょうね。
ホントにホントにお疲れ様でした。

焼肉の宴は夜一時には終了。
後は四名のみでカラオケ二次会でした。

わたくし、次の日も朝から十時間勤務の日でしたのに
朝四時までカラオケ頑張っちまいましたよ。
一人ダパンプとかまでやったし。(歌もラップもフルコーラス一人でやってしまうことをさす
すごい体力消耗します。

無謀です。
そろそろ、そういうことが気がつかないうちに命取りになってしまうこともあるお年頃。。。。

しかし、あなた音痴だなんてことは全然なかったあるよー。
自己申告の音痴さんはおんちだったためしはないなぁ、今のトコ。
グラス割れちゃっててスマナンダ。

一応これにて締めくくりでしたが
また今後ともヨロシクお願いしますな-。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

フィナーレ
今の会社に入ってからずっとお世話になっていた上司と
今の部署に異動してきた時期が同じだった同期と
働く最後の日でした。

実感はまだわかないけど。


私はこの人が上司でなければもっと前に辞めていたかもしれないし
この人が同期でなければもっといろんなものを拾い損ねていたかもしれない。

私は、周りの環境にすぐ影響を受けるところがある。
良いか悪いかは別として、それは私の性質だ。

だからこそ、今自分が手に入れているものは
多分に周りにいてくれた人々のおかげで手に入れたものだということが良く分かる。


何かの縁で
一緒の場所で働くという、かかわりを持ったことに感謝します。
ありがとうございました。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

欲望レベル
基本的にあまり物欲とかがありません。
買い物自体は好きなはずなんですけどねー。

かと思えば
おいしいご飯を食べることに対する執着は強い。
食欲は、きっと人並み以上。
人にも良く「旨いものの話をしている時はいきいきしている」
といわれます。

欲望は誰にでもきっとあるんでしょうけど
(いや、ない人もいるかもしれないけど
どこからどう派生していくもんなんでしょうね。

あなたの欲望でいちばん強いものはなんですか?
それはなんでなんでしょう?


なんて考えながらも
とにかく明日もまたおいしいご飯が食べられますように。
と私はお祈りしながら眠ることに致します。
今日も十時間良く頑張ったよ自分。
おやすみなさいー。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

鬼さんこちら
盲目になってしまったあなたと
二人きりの世界を漂う。

殺し、ひそめたこの息にさえ気づくほど求めるのね。

なにふりかまわず近づこうとしてくるその姿は
とても醜く、とても滑稽で、なんともいとおしい。


繰り返す自問自答。

捕まりたいの?
逃げたいの?

・・まだどちらとも言えないわ。
でもお願い、そこにいて。

密室の宴は続く。


今宵も繰り返す。

鬼さんこちら、手の鳴る方へ。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

夏を満喫。
今日は前々から友人たちと企画していた
夏を満喫しよう!の日でした。
私が貧相ながらもついに念願のマイカーちゃんを手に入れましたので
それから派生してきた企画でございます。

そいでうちのボスA(一才年下、だが私なんかよりよほど強い)が
率先して二ヶ月くらい前から計画を練っていたのでございます。

なのに。
当日、祈りも裏切り、朝からシトシト雨が降っていまして
今日の企画自体を嫌な雲行きにさせそうだったのですが
とりあえずは見切り発車で車で一時間ほどの海岸へ出発。

それはねぇ、アナタ。
ボスが不機嫌になっちゃ後が怖いですから。(こそこそ
とか言いながら「中止になるかも知んないしねー」
とかも思い、私水着を着ないで集合場所に行ってしまったんですが。
わははは。


着いて車降りた時はパラパラと雨が降っていて
風も冷たく、風邪気味の私は
「こんな状態で水に入ってしまったら、またエライ事になってしまう・・・。」
と恐れおののいていたわけです。


が。
実際現場行ったらもう理屈じゃなくなるもんですよ。
足が悪いことも頭から抜けちゃって海へ走り出していたという・・・。

すべてあの潮騒がいけないんです。
私が阿呆なわけではないのです。(たぶん

ほいであまり泳げない人間も含め
みんな海に果敢に接近、進入し、上半身までちゃんと水に浸った頃
太陽さんが顔ば出してきて私達のテンション一気にアップしたとですよ。

どんどん晴れていって
気が付けがもうそこは夏!

喜び勇んでビーチバレーをしながら
変なスポ根テンションで
「私達の実力はこんなもんじゃないはずよ!」
「今年は金メダル世目指すわよッ!」
「アタシ達ならラリー十回はいけるはずファイ!」
『ファイっ!』(一同一斉に)
なんて風にして周りの海水浴客をドンびきさせていました。

たのすぃー。

んで、海でみんなでわきゃわきゃしていたら
見たことのない虹をみたのです。

虹が真ん丸に、ホント円の形でぽっかりと太陽の周りに出ているのを
皆さんは見たことがあるでしょうか?
私は今まで一度もありませんでした。

とても綺麗でした。
一生忘れないと思います。

「きっといい事があるね!」とみんなで話しました。


とにかくみんな笑っていました。
とてもいい風景でした。
一生忘れないと思います。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

ゴツーン
と衝撃的な変化が
この一瞬間ほどの間に立て続けに起こっております。
そしてそれは職場に集中。

今のところで働き始めて以来、ずーっとお世話になっていた社員さんが
今月いっぱいで退社。

そして私が営業していた商材の部署がなくなることが正式に決定。
今度からは全く違う商材を取り扱う部署に異動。

そしてこの状態であれば、私も9月いっぱいで会社を退社。


と。
どーですか、これ。
スゴイ変化ですわー。

いや、実際のところこうなる気はしていたんですが
こうも一気にゴー!っと変化が集中すると
やはり気も滅入ってみたりするわけですよ。

とりあえずはちゃんと
新しい商材についても取り組んでいこうとは思ってますが
これを機会に
お金は安くてもよか。
定時で上がる事が出来る職場に就職でもすっか。
と思い始めているわけですよ。
えーえーえー。

って言うか実際良い機会にはなるなと本心から思っているので
これからの身の振り方を真面目に考えたいですな。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

こんなあたいでごめんね。
最近気を付けてはいたつもりなのですが、やっちまった。
連絡を円滑に取れない私の悪癖が出てしまいました。ウガー。

私の人生を豊かにしてくれるものなんて
そう簡単に増やしていけるものではないはずなのだから
見つけたならばしっかり大事にしなさい。私よ。

というわけで
今日は懺悔の日。
君に捧げるよ、アーメン。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

無題
この両腕で抱きしめることが出来るものなどたかが知れている。
抱きしめることが出来る時間なんてもっとわずかさ。

すり抜けていく。
奪われていく。
残るのは慟哭。


それでも僕達は、この両腕に抱きしめるものを求め続けてしまう。
砂を噛むように、キシキシと響く空しさを知りながらも、それでも。

何故だ?


どうにも出来ないことだらけさ、この世の中は。

僕達に与えられた自由なんて歩いていくことだけ。
この両手で自分を抱きしめて、泣きながら、それでも歩く。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

夏風邪ひいちゃったよ
朝目が覚めた瞬間から
なんともいえない倦怠感。
おやおや~?と思いながら
しばらく朝の用意をしていたのですが
やはりダメ。
声もさっぱり上手く出ません。

やっちゃいました。
夏風邪ですよ。
古典的に
おなかを出して眠ってしまっておりましたものね。
当然ちゃ当然ですが
眠ってる時のねぞうのことにまで
私は責任もてません。
大人の体調管理って言葉から程遠いワタクシ。

会社に電話して休みますと伝え
一日ぐだぐだすることに腹を決めて
今日は眠りまくっています。

あぁ。
惰眠をむさぼるって
なんて気持ちいいのでしょう・・。
ラブ、眠り。
どれだけでもダラダラしていたい・・・・。


とはいえ
とにかく今日は寝まくって
明日あさっての土日は
バリバリ電話をかけることが出来るようにしておかないとなぁ。
腐っても営業ですもの。
土日はちゃんと出勤しとかないとね。

ってことでまたオヤスミなさーい。
ぐー。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

また悲しみが連鎖する
今日は曇りでした。
織姫と彦星は
霧に隠れてなにやってることだか。
彼ら的には曇りや雨のほうが嬉いのかも知れません。


とかいってたら
イギリスにてテロ
とのニュースが目に入りました。

何でこうなるんだろう。


テロを起こす側にも
それをやることに対する理由があるのだろうし
テロを起こされる側にも
それをされることに対する理由がないとは言えないとは思う。

でも、それを
誰かの幸せを衝撃的なやり方で奪い去ってしまう
という方法でしか選べないほど
そういう風にしか表現できないほど
この世界は窮屈で、幅の狭いものになってしまったのだろうか。


わたしはアメリカという国の
アメリカ的な考えに世界の価値観を統一させるために
ありとあらゆる力を行使するやり方を好ましく思っていない。

身近な例で言うと
BSEの牛肉ね。
お客様である日本の安全基準に合わせる事なんか考えもしないで
「今までお前達が買っていた分の肉が余ってきたからさっさと買えよ。
俺達はこのやり方の肉しかこれからも作りません。
だからぐだぐだ言っても無駄よ。早く買いなさい。
買わないと、アメリカは日本に対して嫌がらせをします。」

なんて、自分勝手な。


テロの原因の発端は
ほとんどアメリカのこういうところに帰結しているように私には思えてならない。
いろいろなものを一方的に切り捨てすぎなのだ。
何故、他の人が大事にしていることを
「そんなことには意味がない。捨てなさい。」
と勝手に決め命令することが出来るのか?
中東に対しては
その理論を突き通すためだけに
武力まで使ってしまった。


その上、戦争を十年に一度は起こさないとあの国はつぶれてしまう。
世界の軍事兵器の大半はアメリカ製だから
戦争が起こって兵器が必要になれば、アメリカ丸儲け。
自作自演のそんな勝手な事情の為に
敵として作り上げられてしまうほかの国はたまったもんじゃない。


私は、個人のアメリカ人を嫌っているわけではサラサラない。
でも
「強いアメリカ」という国民共通の幻想が少しでも傷つけられたり
邪魔されたりすると
周りから見て見苦しいほどに
ヒステリックになり、敵を仕立て上げ手当たり次第に攻撃し始める
集団としてのアメリカという国はサラサラ好きになれない。

アメリカの軍事力は強大で
データを見てみても
アメリカ以外の国の軍事力を全て足しても
アメリカ一国に届かない。
勝てるはずがない。
止めることが出来ない。
だからってやりたい放題なのか?
お前ら子供か?


何故そうなるのだ?
お前が大事にしているものもお前の勝手なら
私が大事にしているものも私の勝手なのだ。

何故、私が幸せだと感じていることに対して
お前が勝手に
「そんなものは幸せではない。これが本当の幸せだ。
そんなものは必要ない。捨てろ。」
と、命令され、奪われなければいけないのだろうか?
幸せとは、他人にあてがわれるものではないはずだ。

「お前、和食なんて好きなの!?おかしいよ!
和食なんて旨くないんだからビーフを食えよ、ビーフを。」


何故?


テロリズムとは要するに
世界に飛散してしまったアメリカの自分勝手なやり方だ。

同じやり方の違う立場の人間に
そのやり方をそっくりそのまま返されているだけなのだ。

同じ穴のムジナだ。


世界という、とんでもない大きさのサイズから見れば
私一人程度に何ができるんだろうって言う気になる。正直。
でも、だからってあきらめることもできない。

どうすればいいんだろう。
心が内側から破れてしまいそうだ。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

いとことごはん。
博多に仕事の研修できていたイトコと晩御飯を食べました。

「一緒にご飯食べ行くのとか初めてやねぇ。」
と、イトコがいいまして。

っつーか、たしかにイトコと外でご飯食べるのなんて
生まれて初めてなんですけど!!
と不思議な気分に。

って、別に仲が悪かったとかではなくて
単純にイトコの家は外食なんて年に一度もないことが多い
ってくらいの自炊一家なので
私が実家に住んでいた頃は外食に誘っても
乗ってこなったんす。



で、結局私が何を言いたいのかというと
解りきっていたように思っていたイトコ同士の付き合いの中身も
大人になれば変わっていくことがあるんだなぁ・・・・。
という新鮮な驚きです。

イトコも変わっていってて
私も変わっていってて。
お互い変わればそら付き合い方も変わってしかるべきですよね。

なんて、まぁ当たり前のことを確認しなおした夜でした。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

サヨナラ
毎日毎日呆れるくらい
大きなことや小さなことと
お別れを繰り返している。

そのことに後から気がついて
やりきれなく、切なくなるときがやっぱりあるけれど
悔やんでも悔やんでも、もうどうにもできないのならさ
納得なんてしようもないけど、力いっぱい手を振るよ。

サヨナラ
サヨナラ
サヨナラ

胸が痛んでも、泣き疲れて眠ってしまえば。
目が覚めれば、僕はもうまた新しい一日の中。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

素敵ライブ
今日は会社の同僚が教えてくれた
素敵なライブをやるという人たちのイベントを見に行きました。

簡潔に感想を言ってしまえば
前評判を裏切ることはない
なんとも素晴らしいライブでした。

片足不自由なはずなんですがワタクシ。
・・・。
筋肉痛になる位ちかっぱ踊ってましたよ、終わってみれば。

世界は広くて
私の知らない素晴らしい人々や
空間があるわけですよ、無数に。

一言で言うと
とても楽しく、そして悔しい夜でした。

彼らは、彼らなりの方法論を既に持っている。


私も、私が抱いたような気持ちを誰かに抱かせるくらいに
素晴らしい音を出したい。
何もかもどうでも良くなるくらい
歌を、とにかく歌を歌いたい。


今、私の奥底から流れ出ているものがあるとすれば
それはきっと音にとても似ているのだと思う。
だから歌うのだと思う。

私はもっと私に近づきたい。
そしてそれは、誰かに近づくことときっと同じことだと思う。

だから歌いたい。
動物が自分をあらわすために吼える様に。
仲間を呼んで鳴く様に。
生まれてきたときに泣いた様に。

もっと、生き物として根源的なところで
己を叫ぶように、歌いたい。
posted by いしだま
category:   comment:2 trackback:0

やっと梅雨
空梅雨だ!
と、巷で噂が立ち始めていた昨今。
やっと雨が降りましたよ。
わーいわーい!!

近くにダムのない福岡市において
渇水は毎年市民の重大な関心事です。

・・・同じ九州出身のよしみで
八代亜紀が某雨乞いソングでも歌ってくれたんでしょうか?


なんていいつつ。
地球環境というのがおかしくなってしまっていることが
ここ2,3年くらいで目に見えてハッキリしてきました。

日本が亜熱帯になるかも・・・
なんていう話を昔は冗談みたいに笑いながら聞いていたんですが
もう笑うことが出来なくなってしまいました。

だって、ホントにここ最近の気候変化、季節の移り変わりは
すでに四季のそれではなく
雨季、乾季のそれに近くなってしまっている。

本当に
私達は少しずつ少しずつ大事なものを壊し続けてきてしまった。
もう気がついている人たちは
出来る範囲で少しでもそれを食い止めようと一生懸命だ。

私には大したことが出来やしないから、と
誰か偉い人がやってくれるから、と。
待っているだけで何もしなくていい時期は
もうとっくに終わっていたんではないか?と思う。



生活をしていく以上
結局地球の力や先端テクノロジーに頼り
おんぶに抱っこなことは変わらないけど

気がついたら年老いてしまっていた両親をいたわるときの様に
ほんの少し気を配り、考えて行動を起こせば
もっと長生きしてくれるかもしれない。

わたしはまだ
人間はどうせ滅びる種なんだから。とか
分かったような顔して言いたくない。

ということで電気はこまめに消し
必要のない買い物は極力減らし
極力リサイクルに勤めたい。


私の人生や
私の大好きな人たちの人生や
私の大好きな人たちが大好きな人たちの人生が
等しく展開されていく舞台であるこの地球に

出来るだけ少しでも長く永く
美しく逞しくいてほしいと思う。
それが矛盾をはらんでいたとしても。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。