スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

あそ!あそ!あそ!
んまー!
なんてことでしょ!
私九州人失格でした、つい昨日まで!

あの素晴らしい場所を知らずに生きていたなんて。。。。
愚かなりいしだま!

しかし今は声を大にいて言いたい。
「みな、猫も杓子も阿蘇へ行け!!」と。


もうなんちゅうか、とにかくすごい。

絞りたてのミルクを飲み、育てられている牛たちを愛で
そのお牛さんがドナドナどーなー、どぉなー、と悲しそうな瞳で加工されたウインナーを買って帰って食べる。
これぞ大自然!
命を命から貰うという大前提を目の当たりに出来ますとも!
あ、そ!

牛がモーモー鳴くとです!


景色が凄いとです!
なんですか、あの山々は!
何であげん高い山が円の形で高さをぴたー、と揃えてそびえとるとですか!?
何で私が雲よりも上におるとですか!?
あ、そ!

草原が生い茂るとです。

何で湧き水があげん透明とですか!
しかもこの幻想的景色はなんですか!
大自然なのに何故かデジタルを彷彿とさせるのは何故ですか?
しかもエライおいしいやなかですか!
こげん水で育つけん馬も鳥も牛もおいしいっちゃろうね!
あ、そ!

水がすべてを育むとです。


実は待ち合わせ寸前まで諸事情で阿蘇行き諦めようとしていた私を
連れ出してくれてアリガトよ、T,Aさん。
もうすっかり阿蘇信者です。
また行こうぜ!
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:股旅   comment:0 trackback:0

遠方より友人来たり。
お久しぶりの言葉もすぐに忘れて楽しかったっす、二日間。

それにしても忙しい上に体力的に限界の時に
わざわざこんなに離れた島までようこそおいでくださった。

いつも思うけど、なんでもっと近くにいないんでしょうね、あなたたち。
あなたたちのおかげで、私は確かに人生の重荷をいくらか下ろせたんですよ。

今度はあなたたちが時間的に余裕のあるときに
死ぬほどおみやげ持って私がお邪魔しますのでよろしく!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

ユズスコライブ
まずはあれですね。
えー、ごほん。
皆さん、当日はホントに予想以上に
たくさんライブにお越し下さいましてまっことありがとうございました。


しかしまあ。
裏話しますとね。もう、ホントあれですわ。
ものすご緊張しました。本番始まるまでが。
喉が渇いていることにも気が付かない位緊張してましてね。
傍から見たらどう見えたかは知りませんがね?

ヤッパリ私は凄く心配性、というか
不安な要素を一つ一つしっかりつぶして不安を消していくタイプなんだな
と改めて思いましたよ。

気になりだしたらとまりませんと。
完璧主義者だと、性格診断にも出てきますしね!?

自分で言うのもアレなんですが。
基本的に気が小さい、というか、小心者。
です、はい。すんません。


まぁ、そんなわたしですから
今回のライブの前はホントに色々考えちゃって大変でしたよ。
「今回チカッパ知り合いやらなんやら誘っちゃったけど
か、かれらを満足させて帰らすことはできるかしら・・・」
だの
「私はこのバンドを凄く素敵だと思うけれども
私以外の人には全く魅力がないバンドだったら・・・」
だの
「実は私だけが盛り上がっていて
バンドのメンバーに煙たがられていたらどうしよう・・・」
だの。

もう、ここまできたら心の病やね。
一ヶ月以上この状態が続いたら。。。鬱です。みたいな。(苦笑


でも、ほんとは自分の中に抱く自信があるからこそ
こんなにも不安になるんだろうな、とも思うわけですよ。

だって私、このバンドで何も成せないとしたら
私には音楽の才能なんてない、という事になるんだろう。
と思うとです。

それぐらい、なんかよー分からんけど自信がある。
まだまだバンド自体発展途上で、音的に未熟なところがあることを差し引いても
それでも持ってるこの自信。
なんやねんな、不安なんやろ、自分。
自信あるのかないのかハッキリしいやー、という感じなんですが。


ようするに、この不安はアレだったんですね。
今回のライブ自体が心理的な部分で
私の音楽的価値をイエスかノーの計りにかける
一つの大きな基準だったからだったんでしょうねー。


んで。
今回のライブ、結局結論から言うと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

んもー、サイコーに楽しかった!
本番中、私ニヤニヤしっぱなしやったと思いますよ・・。
ビデオ撮ったりしてなくて、ホントにホントにホントにヨカッタ・・・。(涙
しかし皆さんから頂いたアンケートにはしっかりと
ニヤニヤしながらギター弾いたり歌ったりのことが書かれてしまっていましたよ、フフ・・(再び涙

結局は始まってしまえば転がる石がごとく
終わるまで転がりつづけるしかなく
出せるものは全部出し切り。
私達は私達を自分で褒め
対バンの方たちからもお褒め頂き
皆さんにもお褒め頂き。

あぁ、おかげさまで小心者の私は
また明日も、不安を抱えながらも歌うことが出来るとです。

ありがとサンキューまた来て来週!
皆さんの愛のおかげでどうにかこうにか
日々を生かされているいしだまでお送りいたしました。



演奏した曲と順。
this love(カバー・Maroon5
song of long ago(カバー・carole king
雨音の消える場所
little getto boy(カバー・donny hathaway
GIFT
ライフ
センチメンタル
posted by いしだま
category:   comment:0 trackback:0

ともだち
友達とは、私にとってのどこでもドア。
心を開きさえすれば、私の知らない世界へひとっとび!
彼らのナビゲートのおかげで、こんなに臆病者な私でも好奇心が恐れに勝り
未知の世界にしっかり触れ、何度も何度も確認することが可能になります。

彼らが連れて来る実感にはいつも気配や色を感じます。
憧れを抱くこともしばしば。


友よ。
いつも、いつまでも、素敵などこでもドアでいて下さい。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

世界はそれを愛とよぶんだぜ/サンボマスター
あなたのために歌うのが
これほど怖いことだとは
posted by いしだま
category:言の葉   comment:0 trackback:0

波とは、ただエネルギーの形の1つであるのだ。
毎週恒例、ユズスコの練習でございました。
ライブまであと半月を切って、そろそろドキドキして参りました。
つか、あと十日位じゃねーか!
や、ヤベッス!

しかしスタジオに入っているときは
そのドキドキよりも
みんなで音を出しているときのワクワクの方が大きいことが多く
ある意味緊張感がない練習になってしまいます。
興奮してしまうせいで緊張がどこぞへ飛んでいくのです。(ファー・・
ああぁ・・・



しかしあれですよ。

わたしは、いままさに、恋をしているといっても過言ではない。
このバンドに。



惚れっぽいこの私が
共にだれかと音を奏でるということには
憧れや理想を抱きこそすれ
恋をすることはありませんでした。

見た目がよければいい訳じゃない。
中身がよければいい訳じゃない。
恋とはそもそも箇条書きに出来るものではないし
求めて手に入れる事が出来るものではない。


にもかかわらず幸せなことです。
こんな恋に落ちて。
まふーん。



音とはすなわち、空気の振動である。
振動とはすなわち波形であり
波とはすなわち、エネルギーの形のひとつであるのだ。

私達が生み出し、私自身を止まず揺さぶるこの波が
どうかたくさんの人々や空間も揺さぶる大きな波へと成れますように。
posted by いしだま
category:   comment:0 trackback:0

私、第何走者??
と、いうことで友人から(十日ほど前に。汗)渡されたバトンを
今更ながら。

☆Total volume of music files on my computer:
 (今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

5Gくらいじゃなかろーでしょーか?
 

☆Song playing right now:
 (今聞いている曲)

もともとはサムクックやボビーウーマックが歌っていた曲ですが
チェンジイズゴナカムという曲。
SOLOというコーラスグループバージョンです。

死ぬほど歌うまい。そしてぐっと来る。


☆The last CD I bought:
 (最後に買ったCD)

ここ一年くらいCD全然買ってない気がするなぁ。
なんだろ?
あ!原田郁子の「ピアノ」だ、多分。


☆Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me:
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

基本的に
とんでもなく好きな歌は沢山あっても
特別な思い入れがある曲というものがないようです、私という人間は。

あえてあげるならば手前味噌ですが

ユズスコ/ライフ
という曲は思い入れ強いです。自分の曲のなかでも特に意味深い一曲なので。
もう、大大、大好き。

あと、結構よく聴く(歌う)曲で思いつくものは

ダニーハサウェイ/リトルゲットーボーイ
カークフランクリン/マイライフ イズ イン ユアハンド
スティービーワンダー/ゴールデンレイディ
槇原敬之/Name Of Love
aiko/海と帽子と水平線(タイトル間違えてるかも・・・

っすかね。
やっぱ歌バカなので
ボーカルもので、かつグルーヴのあるものが基本的には好きです。



あー、このバトンをつなげることが出来る人ってまだのこってんのかねー。
もうみんな一回くらいは回ってきてそうな気がしますよ。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

古傷
君への恋心が今でも
うずく夜がありますが
それは古傷が痛むようなものであろうと

傷が癒えたとしても
傷を負った事実までは消えませんから
同じ様に
抱いた想いも
その事実までは消えないでしょう



よいのです
このままで連れて行きます


愛しています


それは消さなくても良いのです
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

やっぱ休みはいいやねー。
怒涛の7月後半。

後半15日間(17~31)で
122時間も働いた私にバンザイ。
ホントにバンザイ。
よくやったバンザイ。

というわけで
ちょいとした事情の為に
7月は殺人的な勤務をこなしておりましたのよ。ヲホホ。

今月からは、やっとこさ普通の人並みの生活を送れるってなもんですよ!
あー、うれしい。


というわけで
久しぶりのオヤスミだったんですが
足の病院の為、朝もはよから実家まで長距離ドライブの予定でしたが。

・・・体ついていきませんでした。

というわけで病院は来週へ後回しして
今日は1日ダラダラしてみましたとよ!


いやー。
しかし改めて思うけども。

ダラダラサイコー!
ダラダラは明日への活力です!(何のキャッチコピー??

最近はホント私らしからぬアクティブさ(?)で
夜な夜な人ん家に遊び行ったり
バンドの練習したり
呑みに行ったりで
ダラダラしてなかったのよねー。

ダラダラしないとバランス取れなくなってしまうようです。
人にはそれぞれ必要なことがありますが
私の場合は間違いなくその1つにダラダラが含まれています!
決定いたしました!

今月は有給も結構使うし
先月分も取り戻すくらいダラダラしながらアクティブに行こうっと。
まずはすいえーだな、すいえー。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

矢野顕子/ひとつだけ
ほしいものはたくさんあるの
キラメク星屑の指輪
寄せる波で組み立てた椅子
世界中の花 集めつくるオーデコロン

けれども今 気がついたこと
とっても大切なこと

ほしいものはただ一つだけ

あなたの心の白い扉
ひらくカギ
posted by いしだま
category:言の葉   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。