スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

20060929180921
空はいいな~

見ても見ても飽きない。
二時間は余裕でイケるね。

あんなに美しいものが見上げればいつもあるのに
なんで忘れちゃう人がいるんだろう?

と、生まれも育ちもいなかっ子のわたしは思うのでした。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:3 trackback:0

むーれむれ
20060928155829
羊わらわらもっこもこ

空が高くなりましたなぁ。
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:2 trackback:0

その2
で、土曜日。
実家の方に住んでいる私の大事な友人
七月のおとなじみを見に来てくれて以来よねぇ、久し振りに会ったんよね。
すげぇ笑顔でたくさんハグしてくれて、お互いの話もたくさんしてとても心が気持ちよかった。
私の心の奥のコリ、もみほぐしてくれまくりで、明け方まで起きてなんかいろいろしてました。

で日曜日は
高校の友達が福岡来てたので実家からとんぼ返り、共通の友人みんなでお昼をともに食べ、皆でダラダラ楽しく遊び、バスまで見送り(また来いよ!)
その後、うちの妹なおミックスの素敵な友達
社長と
スパモ(スーパーモデルの略)
(五十音順
四人で飲み放題までつけて飲みまくりましたよ。
んまー呼吸が合うというかなんというか、とにかく楽しいわけ!
もーほんっと
ずーっと下らーんことばっかいいながらげらげらゲラゲラ笑いっぱなしの3時間!
いやー、おまいら素晴らしいよ!サイコー!!
なおみっくすとスパモと社長は謎のチームを結成してるのだけれど、うっかりわたしもそこにいれてもらっちゃった!ばんざーい!
うれしたのしだいすきーぃ!(by昔は3人組

というまぁなんちゅうかほんとすっげー素敵な一週間でした。

いーねっ!(ビシィ
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

素敵な週末1
やっぱり好きな人や素敵な人と一緒に過ごすってすばらしー!と思った今週でした。

まずは木曜日
すごく久し振りに、博多駅でストリートやってた頃にできた友達にあって、ご飯食べたべたくさん話をしますた。
もー、これが楽しくて楽しくてねぇ!!
二人で激ウマイタリアンのお店に三時間半くらい居座り話す話す。(笑

やっぱりね、音楽の話するのってスゴい楽しい!これも音楽なんだよね。
なみと話したときに感じたいい気持ちや言葉は、これからの音に良い風にぜーんぶ出ると思う。
全部つながってく~♪

で、金曜はユズスコの練習。
今度の二十七日のライブは、みゆきさんのいないひっさしぶりのライブ。

あら、ユズスコったらピンチ??
なんて、とんでもなーい!!

ってな感じでメンバーはもちろんだけども
スタジオに遊びに来てたブラックワンネックの斉藤さんや大中さんまでアレンジをあれよあれよと出してくれて、ほんっとに楽しい練習でした。

こういうの大好き!
瑞々しい音楽、とでも言いましょうか。イメージが喚起されまくって大変でした。うおー、素敵!

二十七日遊びに来る方は楽しみにしておいて下さい。
あの曲やあの曲の新しい一面がキラメキまくりますバイ!ぐふふ。

長くなりそうなんで2に続きまーす!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

タイトルなし
20060922165745
黄昏時

この降り注ぐ金色の素晴らしさを
写真では、絵では
どうもうまく切り取れない私

そんな私ですが
こんなに美しく
でもすぐ移ろってしまうこの儚いものを
やっぱり誰かに教えたいのです

そういうものをこそ歌えるようになりたくて
私は歌っている気がするのです

短い黄昏
溢れ返るこの金色を
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:0 trackback:0

秋雨の余波
汚い話ですが
降り注ぐ雨の寒さでおなかを壊して
私も降り注がしております。

もうすぐ銀杏が光り輝く時期がやってきます。
胸がキュンキュンするくらい好き。
銀杏。

だけどあの黄金の葉は、秋や冬の空の下でないと輝いては見えないんだろうなぁ。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

おもしれぇ
20060912183519
素敵なお名前ですね。
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:9 trackback:0

改めてユズ風呂
そういえば
最近のワタクシったらあれですのよ。

ユズスコのblog
「ユズ風呂」も一日二日に一回位の
私からしたら、光の早さ位の勢いのハイペースで
日記更新してるんですねぇ~。

読書の秋!
暇潰しに!
(ひらがなで最初書いたら「ひつまぶし」に見えてヨダレが出てきたので漢字にしました。笑)
お目汚しに!
ユズ風呂にも遊びに来てくっさいな~

私の駄文以外にも
ためぞうちゃんのほやほや文章や
新メンバーのギター
さっちの素敵な文章が読めますよ~

書き込みもぜひお願いします!みんなの励みになりますので!
ぐふ!

では!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

錬金術は実在した!?
20060908085806
友達に送ったメールをそのまんま流用。(笑

私の用意したお酒とビデオが
な、なんと‥

パイナップルに代わった!という錬金術成功の場面の衝撃スクープ映像です!!

うれしいよ!
ありがとうなしえ!
パイナップル剥くのが初体験なので、食べ頃がよく分からないのですが!(笑)美味しく頂きまーす!ウッキウキ!!
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:1 trackback:0

久し振りにフツーに日記1
いやー、最近日記なんてもの書いてなかったなぁ。

と言う訳で、最近あったことなどをツラツラ書いちゃいましょ、そーしましょ。


まずは、そうね。
10日くらい前になりますか。
みゆきさんの劇団関係の友人の方で、うちのユズスコにも何度か足を運んでくださってる
上田たけしさん(音楽活動もかっこいいです)と
萬田ようこさん(劇団もやってらっしゃるそうです。見てみたい。)がやってらっしゃる
「即興音楽、舞踏、朗読」を組み合わせた「侘び助」という面白い企画がある、ということで見に行ってきました。


そしたらこれがまぁエライコッチャ!!でですねぇ。

もんんのすっごくよかった!!!!!
そのときに、そのエネルギーに影響されてしまって、無駄に全力疾走してこけて、ズボンが破け、左ひざの皮がベローリ、とむけてしまったほどです。(苦笑)

正直「侘び助」をどう伝えたら人に伝わりやすいのかは良くわからないので、ご本人たちがいってらした「わかりやすいアングラ」と言っておこうと思いますが。(苦笑)

とにかくとても素晴らしくって!

私そのときに出演者の方々に思いのたけはおもいーっきり!!ぶつけてきたのですが
(うきうきしすぎて訳わからんことたくさん言ったと思いますが、付き合ってくださってありがとうございました。笑)

やっぱりあんな素敵なものについては
私の幼稚な文章でもであろうとなんだろうと、人の目に触れるところで言っておかねばならんだろう、と思いまして
日記を改めて書いているところなんですねぇ。


「限定されることで、逆に大きく広がる世界と言うものがある。」
それが侘び助を一番端的に言い表せる言葉です、私の中では今のところ。


少しでも気になった方は私と一緒に見に行きましょう!!
また近いうちにあります。
とてもいいのですよ。
ほんとにとても感動したのですよ、私は。



で、大体えてして私は自分の気持ちがとても動いているときとか
何かに集中しているときとかって言うのは、写真とか撮りきらない子みたいでですね。(笑

この写真はまったく関係ないのですが、なんとなくその日の私の気持ちに似合う気がしたのであげてみました。あは。

200609061252012

posted by いしだま
category:生活   comment:2 trackback:0

俺のすべて/スピッツ
心のヒダに はさんだものは
隠さなくてもいい、と

川の真ん中
光る魚がおどけるようにはじけてる
posted by いしだま
category:言の葉   comment:0 trackback:0

タイトルなし
20060904170919
秋雨の降る野の
白く煙る様の美しき夕刻

通常
透明に含まるる憂いの姿が
見ゆるもまたおもしろし
posted by いしだま
category:ひとこま   comment:0 trackback:0

トンネル
今電車に乗ってて思ったのですが
トンネルに入ったり出たりを繰り返すのって
眠ったり起きたりを繰り返すのとずいぶん似てますね。
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

愛の告白
君の時間と心と体を僕に下さい。

他の誰とも違うように。
特別に、僕だけに。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:1 trackback:0

日々乗りサーファー
また人生が動き出している気がする。

見て見ないふりをしていたり、あるのに見えていなかったりした期間が長い為だろうか
なにかについて一段落ついたな、と思っても、そう間もあかずに次がやって来る。

多分、波に意味をもってしまったサーファーに似ている。
自分にとっての意味を抱えてしまった時からもうそれは、ただ打ち寄せるだけのものではなくなる。

その時からいつもそこに見えてしまうものだ。
その光も、闇も。
自分の為の、波の姿も。

肉体と精神は連動する一枚の紙の表と裏だ。

心が走れば体は騒ぐ

青に白のライン
波の余韻
現れてはすぐ消える。

「今は今」と
ほら、呼んでいる。
そうなればもう、行くしかないだろう?

ただ打ち寄せるだけのものの中に
自分の為の波を見つけだして。

そうして僕らはまた日々をサーフしていく。
みんなそういう日々乗りサーファーなんだぜ、いえーい。
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:2 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。