スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

忘れていたことを、思い出す。
日付が変わって
なんと今日は私の誕生日です。

すっかり忘れてしまっていました。
ここ最近
いろいろいろいろあって
それらにばかり腐心していたのです。


あぁ
なんということか。

君達のおかげで
僕は僕の大切なことを思い出す。

なんということだろう。
なんと幸せな
素晴らしいことだろう。


ありがとう。
本当にありがとう。

僕はやはり
君達といつまでも素敵な関係でいれるよう
素敵な人間になりたいな。

忘れていたことを思い出させる魔法を
軽やかに使う君達の姿を吸い込んで
僕も
そういう魔法を使えるようになろう。

なるんだ。



ありがとう。

人は
大切にされると
大切にできるようになっていくんだね。


いしだまは、レベルが1上がった!

体力が 1 上がった!
知力が 1 上がった!
すばやさが 2 上がった!
ギターの腕が 1 上がった!
歌のうまさが 1 上がった!
歌の中身が 3 上がった!
体重が 5 減った!(願望)
おうちがずいぶん片付いた!


新しい魔法をひとつ覚えた!
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:生活   comment:2 trackback:0

日記を書くほどマメではないけど
いろんなことを忘れながら生きていっております、いしだまです。
どんどんアホになっていっております。

どーもどーも。


感じることや思うことは数あれど
それを表するとなると
時間もかかるし
受け取ってくれる人もとても疲れさせてしまうようで。

どうにもなんともにんともかんとも。

自己不全感のもやもやする梅雨でごんす。


どうやったら伝えられるのだろうかね。

なんでこんなに伝えたいのだろうかね。


いつか
みんな
死んでしまうと分かりきっているのに
なぜ
その分かりきっている未来に向かって
これまでのことにこんなにこだわってしまうのか。

あぁ
あんな翼なんて作らなくて
空を飛べなくっても良いから
願わくば
この足で
軽やかにステップを踏むようにいたいのだと

そして
あなたもそうなら

いつか
ダンスを踊るように
笑いあうことができたら




愛することを学びはじめたところ
きっといやになるくらい時間がかかる気がするけど

途中で放り投げてばかりいると
なくしてしまうばかりなんだと
わかってきたんだ


わがままな子供をなだめすかして
ゆっくり大人にしていこう
一足飛びにできることなど何もないなら
ゆっくり時間をかけていこう


手を伸ばす先にいるのは
いつだって
あなたやあなたやあなた
そして
僕自身なんだ
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

有象無象のもの達に寄せて
電気はつけず
曇り空の明るさのみで
気持ちの糸を縒るのです

その先にぶら下がっているものが
じわじわと手繰り寄せられ
瞼越しの光のように
橙の姿を現すのです

半端な別れを重ねるのは
半端な好意でゆきずるから

私は、小賢しく狡かった



繋いでいた手をほどき
そしてその手を振るのです

さよならと、手を振るのではないのです

一歩二歩、と踏み出すたびに
さらに歩みを進めるため
ほどいたその手は振るのです

後ろ髪の長さにも、限りがありましょうから
引かれていたとしても
今は、前へ前へ
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。