スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

私は心と体を震わそう(北九州演劇フェスティバル2009参加告知


最近
いろんなことに恵まれ
いろんなものを受け取っています。

これからも、きっと受け取れるのだろう、この人たちの視線の先を一緒に見つめて。

ありがたいことだ。
私はほんとに周りの人に恵まれていると思う。
全力でぶつかれる相手がいる、というのはこうも幸せなことなのだね。


あなたたちのその真摯さを
吸い込むのだ、私の中にも。


そして
真摯でありたい、と思うとき
私にいつも付きまとうのは
表現だ。

嘘は出来るだけ言いたくない。
僕にはとても苦いから。
嘘とも本当とも判断できない位のどうでもいいことは、もっと言いたくない。
熱が逃げていくばかりだから。





潜伏しておりました。
秋の終わりからずっと。

根っこを伸ばし、触れ、くみ上げようとしながら。


みな
芽吹きはじめました。

春もまたそういう風に
姿の前に
気配で私にその存在を知らせます。

気配はすごい。
それは
天の岩戸も開くのです。
コートの襟も開くのです。

ひょっとしたら、心も。



やっと一人でも
嘘も言わずに
嘘でも本当でもないことも言わずに
あなたの前に立てそうだ、と思います。

つぼみが開いていくときのような
かすかな震えも
愛している。

なかったことにしないでいよう、と思います。



取り繕わず
ただただあるように

気配を歌いたい。

余韻を歌いたい。

そんな春です。


2009年3月8日(日)
北九州演劇フェスティバル2009参加公演
『文學HOLIC』~語り・舞踏・生演奏の響宴~

に、出演します。

詳しくは文學HOLICの特設HPをご覧ください
http://pksp.jp/bungakuholic/

語り・音楽・舞踏・唄・映像が織り成す化学反応により、演劇とは違う表現で魅了する「侘び助」。
その一員として、いしだまは第三部に参加です。

ひょっとしたら、三部より前のどこかで
ソロでの歌を
少しだけ歌うかもしれません。


初めてのキスのように
歌う気がします。

ずいぶん久しぶりに
出会うときみたいに。

あなたと一緒に見たい世界が
たくさんたくさんあります。



素敵な古い木材と白壁のカフェで
面白い人たちが
そこに来た人みんなで分け合おうと、ワクワクニヤニヤして待っています。


【一部】13:30開演
【二部】16:30開演
【三部】19:30開演
※13:15開場 → チラシのイラストを担当した『tonchi』の個展同時開催中のため、いつでもご入場いただけます。
料金・前売り1500円/当日1800円(要1ドリンクオーダー)
会場・GALLERY SOAP
小倉北区鍛冶町1-8-23-2F
Tel 093-551-5522



気が向いたら、会いに来てくださいな。

では。
いしだまでした。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。