スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

夜中言。
きれいなことばかりをいうな。

耳障りのよい曖昧な言葉を使って
こちら側の一方的で勝手な
夢や希望という幻想を乗せて

それをひっくり返してみたときに
意味としてその他を貶めるようなことを。

すくなくとも、今、できればしたくないと感じる。

認知の外にあることを
わかることができないのが、僕らという生き物だ。
認め、知ること。
それが、身につけるということと似ている気がするんだ。

世界に今たくさんある
ろくでもないこと。
それは、僕らのまぎれもない一部だ。
ぼくらは、ろくでもない。
でも、それも一部であり、すべてではないんだ。


きれいでないと感じることを
ないことにせず、みよう。

断罪することを
すてることややめることの言い訳や、忘れることの言い訳にすることを
せずにいよう。

自分がそうしたくなったから、しただけなんだよ。


よくない、としたら、それもそれ。
認めよう。


よりよくありたい、と願うこととそれを
ごちゃ混ぜにしてしまわないように
ちゃんと、おもっていよう。


「僕は僕だよ、ここにある通りの。
ここにある僕をどう感じるかは、全部君の自由だよ。
それに対して、僕がどう感じるかも、僕の自由だし。」
ってところに
居続けることを、日々やっていくことしか
きっと、自分が自分にしてあげることって、ない気がする。


一人の人ですら、全部を知ることなんてできないし
だから、みんなを好きになるなんて
そんなことはできない。
みんなに
なにか「そのひとにとってのいいことがあればいい」とは思う。

生命維持の分野ではないことは
それぞれほんとは違うはずだ、と私はなんとなく感じる。
その人自身の積み重ねてきた歴史が
その人にとっての幸せを指し示すのだと思うから。
だから、そこはなんとなくやり方次第で可能な気がする。

あぁ、でも
むずかしいなぁ。
私のこの豊かな毎日は
遠い国のどこかのだれかの、血肉を食ってるようなものだ、とも思うし。

奪っていることを
忘れたくはないなぁ。


今日の夜言、これまで。
眠さが勝ってきましたのでね。
おやすみ。
おやすみ。

また明日は、すこし違うわたしになっていくのだから
とりとめのないわたしも、おそれず、残しておこう。

おやすみ。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

桜と、香りと
春の夜はいつも
昼と夜が同じ生き物の表と裏みたいだ。

考える。
思う。
思い描く。

あなたと向き合いたいと思う。
そのために
あなた以外のことからも、あなたを知ろうと思う。

この世界はつながっている。
そのことを知った。
今は知っている。
なにかを知ることは、全てとつながっている。


温度

香り


手触り
重さ
今すぐは出てこないけど、きっと他にもたくさん。

面を持つ、ということ。
そして、どういう面を持つのか、ということ。
それらの違いが
僕らのリアクションの違いの大きな部分だ。

ヒントをうけとる。
しばし、誰かの足跡を読み解くとする。

あの人と君は違うけど
似た要素があるってことまでないことにしたら
足場がなくなるよ。
通じ合ったような気がする、という現象があるということは
つまり、そういうことだろ?

起因と現象とに対しての目線は、フェアでありたい。

僕らはいつも揺れている。
それを忘れないようにしながら。

ただうけとり、おいておくこと。
ただよみとり、理解すること。
両方があると、僕にはいい。

さて、寝よう。
おやすみ。
また明日。

また明日。
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

心模様と、小さなミラクルと、TOKYO
まったくもって、私の大好きな季節になってきたことです。

陽に照らされては
木々を見上げては
雲の形を見ては

胸が、くすぐったいような
そわそわとわくわくとにこにこの間のような
そんな心模様になります。

春ですね。
今年もやっと
あの、薄紅の花びらたちと会えます。


しかも、小さなミラクルを見つけては
一緒に笑い会えるような人たちと
初夏に向けて面白いことをはじめます。

あー
なんか元気になる。
予感がしています。




さて。
今日はこれから
友人のはじめた『素敵なたくらみごと』
に行くため
東京に向かうのです。


旅って、ワクワクするね。

君に会いに行くって事は
君を取り巻くものと会うってことでもあって
なんだか、初めてちゃんと会えるような気もしたりするんだよ。






というわけで告知。

東京にお住まいの方。
すばらしいアクトに
すばらしい人たちが作るイベント。

面白くないわけないっしょ?
GUPPY VOL.1でお呼びした、原田茶飯事も出ています。
なんたって、私やあの子の
日々と一緒に体に溶け込んでる歌を作った人なのですもの。


さぁ、みなさん
一緒においしい音楽と
おいしいお酒、飲みましょ。

-----------------------------------------------
songscrap vol.2
2010/3/20(sat) @mona records
open:13:30 start:14:00/adv:2500 door:3000

14:00-14:40 オガワテツヒロ
http://www.myspace.com/ogawatetsuhiro

絵を描くように優しい歌をうたう
1984年、広島県福山市出身。
出会いの中で生まれるやさしいうた。
誰にでも届く普遍的でやさしいうた。
日常の大切さを感じさせるその歌は、どんな時でもみんなを楽しかったあの頃の気持ちに戻してくれるだろう。
絵は大好きだけど下手なので、かわりに歌をうたう牡牛座森ボーイ。


14:50-15:30 roppen

下北沢脱力系アラサー3ピースバンド。
命名は、オランダのサッカー選手「ロッベン」から。
おもなメンバー
中村浩章(vo&g)、橋本大輔(b)、梅田順一(dr)
ただいま熟成中。


15:40-16:20 blend note
http://www.myspace.com/blendnote

煌めくポップと揺さぶるビートの濃密ブレンド。
中毒性のアダルト・オリエンテッド・ポップ、誕生。
Vo/Gtの山上剛とBaの山田健一朗からなるユニット。


16:30-17:10 原田茶飯事
http://www.myspace.com/sahanji

2001年大阪の濃ゆく泥臭い音楽シーンの中、
クリームチーズオブサンを結成。
各方面で話題沸騰になるが、惜しまれつつ2008年12月に解散。
2009年から拠点を東京に移しソロ名義で活躍中。


17:35-18:25 寺前未来
http://www.myspace.com/mikimilai

関西を拠点に全国で活動中のシンガーソングライター。
老若男女に好まれるその楽曲は鮮やかで、ドラマティックな映画のワンシーンのようでもあり、聴く人の昨日の出来事のようでもある。

18:45-19:45 ホリーユータwith band of harrison
http://www.myspace.com/livlabsite
(ゲストVo:山本由美子)

オーガニックジャズポップ!
Jazzフレイバー溢れる野郎達によるオトナ的気持ちいいノリノリ素敵バンド
-band of harrison-
シオミテツオ(GibsonGuitar)
田澤良介(Tp/Hornz)
FUKYAO(ContraBass)
豊田圭祐(Drums)


20:05-21:05 La Turbo
http://www.myspace.com/laturbo

2002年、大阪で結成。
ヴォーカル、ギター、ベース、パーカッションドラム、サックスの5人組バンド。
ジャンルに捉われない独自の哀愁ある音楽を生み出している。


DJ:フカミマドカ
http://green.ap.teacup.com/madmad/


http://www.mona-records.com/live/2010/03/live_032014.php

入退場自由!
もちろん7時間いるのも良し
下北散策がてらも良し。



いしだまと、ぜひぜひ乾杯しましょ!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

GUPPYでした!
雨模様でも、芯から冷えるなんてことはなくなりました。
もう、春なんですねぇ。

もうそろそろ、お花見の季節ですね。


さてさて
そんな春の宵。

GUPPY vol.4
無事に終了いたしました。
ライブレポ。

---------------------------------------------
☆ラブオルガニカ
 自由で、でも完成度の高い
 どこまでも『音』なステージ!
 いつも「ようよんかわいいなー、オサレー」と思うわけですけれども。
 ギタリスト YASUさんとのアンサンブルは、もうほんと息ぴったり!
 っていうか、完全にようよんを見守るお父さん状態でした。笑

 歌って、原始的なものなのよねー、とあらためて思いました。

☆ダブクリア
 どんだけ踊らすねん!と思うくらいドSなアップチューンでした!
 というか、主催者はみんな汗だく。
 特に腋汗なんてひどいもんで。あはは。

 体中が筋肉痛です。
 昨日は目覚めはすばらしかったのですが、徐々に訪れた筋肉痛のため
 だんだん起き上がれなくなっていきました。笑
 今もギターくらいしかもてません。

☆DJ SHIHO
 やはり、というか
 なんというか
 この人の選曲センス、やっぱりグットー!!
 散々テンション上がって踊ってしまいました。

 ONYVA!いいモンスター、出てきてました。

アクトの皆さん
すばらしい時間を展開してくれて、本当にありがとうございました。

当日、会場に来てくださったたくさんのお客様。
しっかり夜遊びしてくださったみたいでうれしゅうございました。
ご意見、ご感想など
いつでもお待ちしています!
ありがとうございました。


ではでは。
簡単な文章ではありますが、ご挨拶に変えて。
写真を交えながらの日記をまた後日書きますね~

ではでは
いしだまでした!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

GUPPY vol.4のお知らせ
二ヶ月に一度のgood ti
me musicな夜。
GUPPY vol.4のお知らせです。

今回は、すてきな音と絵と空気を夜遊びスタイルでお届けします。
ぜひぜひ、お出かけ下さいませ。
ご予約おまちしてます・

2010.3/13(sat)

OPEN 19:00
LIVE START 20:00
\1800 + 1drink order

会場 SPECE Terra
福岡市中央区警固 2-19-9
百田ビル 地下一階
(警固交差点にある1Fがソフトバンクのビルの地下になります)
http://www.spaceterra.net/terra.htm

☆LIVE
DUB CLEAR
LOVE ORGANICA
いしだま

☆LIVE PAINT
On y va!(DJ SHIHO×tonchi)

☆DJ
SHIHO
マツケン

☆タイムテーブル
19:00 Open
19:00~19:30 DJマツケン
19:30~20:00 DJシホ 
20:00~20:40 いしだま
20:40~21:20 DJマツケン
21:20~22:00 LOVE ORGANICA
22:00~22:40 On y va!
22:40~23:20 DUB CLEAR
23:20~24:00 B to B
24:00 Close


ライブアクトinfo
☆DUB CLEAR
ロック!ブレイクビーツ!
アフロビート!ヘビメタ!ソウル!
闇を突き抜ける轟音で
夜という夜をダンスフロアに変えてしまう。
変態系インテリジェンスバンドダブクリア!

☆LOVE ORGANICA
jazz、soul、pop、electoro、and more!
Voice yoko による、変幻自在のソロユニット。
ジャンルの前に、歌があり、歌の前に声がある。
そのあたりまえを、かろやかに、スタイリッシュに。
縦横無尽にジャンルを駆け巡り、すべてをラブオルガニカ色の声で満たす。
今回は、duoスタイルでGUPPYに登場!

☆いしだま
日々どんどんと、己の色を濃くしているいしだまさん。
今回は、どんな気持ちをおとにするのでしょうか?
お楽しみに!
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。