スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

日々乗りサーファー
また人生が動き出している気がする。

見て見ないふりをしていたり、あるのに見えていなかったりした期間が長い為だろうか
なにかについて一段落ついたな、と思っても、そう間もあかずに次がやって来る。

多分、波に意味をもってしまったサーファーに似ている。
自分にとっての意味を抱えてしまった時からもうそれは、ただ打ち寄せるだけのものではなくなる。

その時からいつもそこに見えてしまうものだ。
その光も、闇も。
自分の為の、波の姿も。

肉体と精神は連動する一枚の紙の表と裏だ。

心が走れば体は騒ぐ

青に白のライン
波の余韻
現れてはすぐ消える。

「今は今」と
ほら、呼んでいる。
そうなればもう、行くしかないだろう?

ただ打ち寄せるだけのものの中に
自分の為の波を見つけだして。

そうして僕らはまた日々をサーフしていく。
みんなそういう日々乗りサーファーなんだぜ、いえーい。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:2 trackback:0

comment
そうだぜ!いえーい♪
2006/09/01 17:32 | | edit posted by しろちゃん
多分そういうことなんだろうね。
自分の足で生きるってきっと、自分のための波を見つけて乗るってことなんだろうね。自分の波を創り出すことじゃなくて。それが、この世界に、この時代に生きるってことなんだろうと、わたしも最近思う。
連載コラムにちょうどそういうこと書いたので、読んでね。
2006/09/01 11:01 | | edit posted by トリス
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/160-6204895f
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。