スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

素敵ライブ
今日は会社の同僚が教えてくれた
素敵なライブをやるという人たちのイベントを見に行きました。

簡潔に感想を言ってしまえば
前評判を裏切ることはない
なんとも素晴らしいライブでした。

片足不自由なはずなんですがワタクシ。
・・・。
筋肉痛になる位ちかっぱ踊ってましたよ、終わってみれば。

世界は広くて
私の知らない素晴らしい人々や
空間があるわけですよ、無数に。

一言で言うと
とても楽しく、そして悔しい夜でした。

彼らは、彼らなりの方法論を既に持っている。


私も、私が抱いたような気持ちを誰かに抱かせるくらいに
素晴らしい音を出したい。
何もかもどうでも良くなるくらい
歌を、とにかく歌を歌いたい。


今、私の奥底から流れ出ているものがあるとすれば
それはきっと音にとても似ているのだと思う。
だから歌うのだと思う。

私はもっと私に近づきたい。
そしてそれは、誰かに近づくことときっと同じことだと思う。

だから歌いたい。
動物が自分をあらわすために吼える様に。
仲間を呼んで鳴く様に。
生まれてきたときに泣いた様に。

もっと、生き物として根源的なところで
己を叫ぶように、歌いたい。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:   comment:2 trackback:0

comment
■motokoさん
そうそう、あのときのライブよん♪
最近けっこうライブを見にいくようになってきたけど、それでもあのイベントのレベルは高かったわァ~

またなんか見に行こうよ!
2006/12/14 20:48 | | edit posted by いしだま
あ~コレ一緒に見たヤツかいな。
と、今さらさら。笑
2006/12/13 21:06 | | edit posted by motoko
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/18-d2338927
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。