スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

夜の隙間をぬうもの
欲しいものを
欲しいとすらいえぬこの地獄を
あなたならわかってくれるのではないか、と
かすかに抱く希望

何度も裏切られてきたのであるからして
そのようなものはまぼろし
まどろみの中ですら抱かなければよいものを

愚かさゆえに、まだ夢を見る



形にして
差し出すことが出来る程に正体の明らかなこの感情を

溢れれば
飲み込み
溢れれば
飲み込み

このように繰り返すばかり


この世に起こりうる全ての哀しみやままならなさを
つかの間であれ許せるのならば、と
喉を焼く水に寄りかかれども
心より先に体が負ける

体を波打たせ
吐瀉物が飛び出していく
そんな風に吐き出すことすら出来ない我が身は
やはりいつか脳幹まで毒に侵され
そっとそっと息が絶えるのではないかな、などと思うのです



スポンサーサイト
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:2 trackback:0

comment
うぃっすー!
ミクシからやって来ました。こないだはどうもどうも。

最近ブログを書き始めたのでよかったら見てくださいな。

でわでわ~!
2007/02/22 11:23 | | edit posted by 猪口
切ないのう…v-239

喉を焼く水に寄りかかれども
心より先に体が負ける


の表現がすき。
私はきっと、心より先に体が負けて眠ってしまいますわ…(=_=;)
2007/02/21 02:28 | | edit posted by タツイモ
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/253-1c65d319
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。