スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

shall we dance?
毎度の方も、はじめましての方も。
こんにちは。
いしだまと申します。


一年の区切りの時期ですね。

区切りは好きです。
区切らないと想わないことや
つぶさには感じることが出来ないことが
沢山ある気がするから。



いろんなことがないはずないです、生きていれば。
今年もいろんなことがありました。

それでも
そして
だからこそ

僕は
いきたいと思います。




区切りの一番いいとこは、口実が出来るとこ。
なかなか普段、しらふじゃ言えねぇこともあるんだぜ。


僕は仮に
そうだな、あなたを
好きだ、といいたいかもしれない。
嫌いだ、といいたいかもしれない。

私はね、やっぱり
四六時中、なにもかもに対して『好きだ』って言ってればいい、とは・・・
うん。
やっぱり思えないんだ。

それはさ、やっぱり、場合によるから。
かたっぽばっかりじゃ、それは嘘と一緒だと思うから。


だとしても
それらの気持ちはやはり
あなたがそこにいることを知っていて
あなたがそこにいることに心が反応するからこそなわけで

わたしとあなたが何かで繋がっていて
そうであることで姿を表す何かがあって
その、しんとした、それ以外はない、というような
最初からそういうものがこの世にあるかのような
揺るがない佇まいでそこにある
それらの姿を見つけたときに
私の胸は
静かに深く何かを吸い込むのです。

刻む必要もないほど深く。


それらの姿は
私にとっては本当にかけがえのないものであって
それらが姿を現してくれるのであれば
好きも嫌いも、結局は愛みたいなもんだと言えてしまえる気がします。


君に、そこにいてよ、と言いたいです。
君に、そこにいてよ、と言って欲しいです。

それが愛でないならば
何を愛と呼べばいいでしょう。
私には、分かりません。



僕は、あなたのことを思う。

心が動く強さや距離を
情と呼ぶのだとしたら
目には見えないものではあるけれど
僕は情が深いのかもしれません。
あなたが昔、僕に言ったように。


考えるな、といわれても
僕はあなたのことを想うんだ。
この世で見つけやすいような形に出来るときと
出来ないときと、あるけれど。

それを止めることなど出来ないんだ、僕は。


あなたのことを想います。
心が少し、動きます。

そんなことより大切なことがあるよ、と言われたって
表面的なことだけじゃ
うん、とは頷けないから。

僕は、これでいいんだと想います。


寒い、と思うことも
嫌いじゃないです。



今日も明日もあさっても
日々は続きます。

だけれども、区切る。

何かの意味があるのです。
そして僕は、伝えたいが為に。


僕にとっての、かけがえのないあなたと
その、あなたにとってのかけがえのない誰か。
そして、その誰かのかけがえのない誰か。

みんな、そこにいて欲しい、と想います。
いつか、いなくなる時は来てしまうのだから。


僕は、ここにいます。
手を、伸ばしてみようと想います。

shall we dance?


では皆様
良いお年を。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:生活   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/340-f249519d
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。