スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

愛とか恋とか
しばらくはずっと
嵐の後のような凪
過去からも未来からもぴっぱられて薄まっているような日々

ランダムなはずの心がなぜか
アルバムの一番上に高い頻度で
あのトゲトゲしい風景を映す

いや、意味が強いから
回数が多いような錯覚をしているのかな


愛とか恋とか
忘れた振りして





すたすたと前に立ち
まじまじと見つめれば
共通項はあるが
やはり別物
グラデーションみたいに見ていただけ



萌えいづる若芽の季節
顔を出したそのふくらみは
遠目で見れば今は同じように、柔らかな明るい翡翠

だがしかし


これは、若葉。
育てば深い緑となってゆく。
あの力を僕の力に変えるのだ。

これは、蕾。
育てば艶やかな花が咲く。
新たな実を為そうと咲き、夢と現の間に散るのだ。



ただただ降り注ぐばかりの五月のきらめき
それらを見つめているだけでも
満ち満ちて日々は過ぎる



匂い立つような緑に
思わず笑む

近くで見つめ
遠くで見つめ
今日も掻き立てられながら思う

愛とか恋とか
そのグラデーションとか
とにかくそれらを
やはり僕は好きだな、
大好きでたまらないのだな、って
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:ひとりごち   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/343-681a9450
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。