スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

留まらず流れてゆく
今日は再来月にやるバンドのお手伝いで
スタジオに一ヶ月ぶりに入る。
年明けには海外へ移住することが決っている友人と
久しぶりに同じ音の中をたゆたう。

ゆらりゆらり。


練習中にうっかり涙の蓋が外れそうになる。
知り合ってからが長いようで短くもあるけど
君は遠くへ行ってしまうんだな。



あぁ、君の紡ぐ音は
私にはやはりとても好ましいものだよ。



もっとたくさん話せばよかったなぁ。
もっと真面目にたくさん一緒に音楽やればよかった。

でも君は、じき私の日常からは姿を消すんだ。
もう、今までのようには気まぐれに、簡単に、無意味に
気軽に有意義な時間を共に過ごすことはできない。

私はいつも後悔をしてから気づく。
おそらく愚かな人間の部類に入るんだろうと思う。
この胸に抱く後悔の念は、君の移住までには消化できないだろう。


すべては留まらず流れていってしまう。
切ないけれどそれはしようがないことだ。

でも、後悔はその痛みゆえに
私に残り
私を変え
私を新たに導く。


自覚を導くという意味では
痛みも快感も全く同じ価値を持つ。


素敵な思い出が多い分
後悔も多いよ。

そして私の流れは少し変わり
たどり着く先も変わるのだと思う。



一応の、締めくくりの祭りに向けて
さぁ、がんばろう。
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:よしなしごと   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/42-8534a6f4
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。