スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by いしだま
category:スポンサー広告  

久留米でハーモニー
今日は友人に誘ってもらったコーラスグループのお仕事。
三人揃って車でゴー!ってな感じで久留米にばびゅーん。
耳納涼祭りというイベントで歌ってきました。


今回改めて実感したのは
私、本番には強いな。ということですか。

ほんとにねぇ。
普段はこう、なんちゅうの。
どうすんの!?えーとえーと、どうしよう!?
って言うくらいのヘタレ振りにも関わらず、本番意外と強いんだこれが。

あと、まだまだ出来てないことがたくさんあって
これから私はまだまだいっぱい成長出来るんだなぁ、ということにワクワクするね。
ステージングとか、歌の表現力とか、ハッタリのきかせ方とか。(笑
特にハーモニーについては、要研究。
いままでヤッパリ自分がリードで歌うことがほとんどだったので
コーラスワークはもう、ホントまだ甘い。


しかしあれですな。
成長するって事はみずみずしくいるって事とイコールのように思います。
例えば樹齢何千年というたいがい長く生きている樹木でも
新たに伸びていく枝や葉は、やわらかく、柔軟で、みずみずしい。

いつでもそういう風に
どっしりと簡単には揺るがない幹のような部分と
新たに芽吹く枝や葉のような部分を持っていたいです。

私はまだまだこれからよ。




で、お祭りでは五曲歌いました。
真っ赤な太陽
プリーズミスターポストマン
ローズ
アメイジング・グレイス
恋人達のクリスマス


おじいちゃんもおばあちゃんも
おばさんもおじさんも
お兄さんもお姉さんも
女の子も男の子も
色んな年齢や環境の人がわんさか。

ってコレ、私の好きなシチュエーションなんですが。笑
それぞれがそれぞれ楽しんでいてくれてるようでした。
よかったっす。


わたしは、私自身はもちろん
じじばばもおじおばもおねおにも子も
みんな楽しませたい。
その場にいる全員、というのは現実的な話ではないけど
夢としては全員。

適当にやれば同じ曲でも100人中50人しか楽しめないものを
プレイヤー側の状態(気持ちやテクニック)次第で
60、70人ってしていくことが出来るはずなんだ。
どうせ同じ時間を共有するならよりたくさんの人が楽しめる方が良いに決ってる。

それが私のやりたい音楽だな。
書いてて更に明確になってきたぞなんか。(笑
ん、ウズウズしてきた。ではここいらでしっつれい。
ちょっと音楽してきまっす!
スポンサーサイト
posted by いしだま
category:   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://isidamasan.blog33.fc2.com/tb.php/49-85b422cd
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。